即日キャッシングは少額でないと難しいのか

お金を借りるのにやはり高額な借入になればなるほど審査は慎重になりますし、時間がかかるというイメージはありますよね。

 

やはり、即日キャッシングは少額でないと難しいのでしょうか?

 

基本的にはやはり即日キャッシングは少額であるほうが借りやすいのは確かですが、選ぶカードローンによっては高額な借入でも即日で借りられる可能性があります。

 

消費者金融での即日キャッシングなら50万円まで

希望する借入額が50万円以下という場合であれば、消費者金融での即日キャッシングがおすすめです。消費者金融の場合、返済実績を作っていって利用限度額を増やすことは可能ですが、はじめの利用限度額は10万?50万円程度になることが多いといいます。

 

50万円以下でしたら収入証明書の提出も必要ありませんし(他の貸金業者と合計で100万円を超えない場合)、銀行カードローンなどを選ぶよりも消費者金融の方が審査が迅速のため即日融資を受けられる可能性も高くなります。

 

50万円を超える即日融資なら銀行カードローン

銀行カードローンの場合には収入証明書の提出について貸金業法のような決まりはなく、各銀行ごとで定めた額以上の借入の場合に提出するようなかたちになっています。なかには300万円以下なら収入証明書不要というところもあります。

 

総量規制の影響も受けませんので借入額に法的な制限もかかりませんから、50万円を超えるような高額融資を希望する場合には銀行カードローンを選んだほうがいいでしょう。

 

ただし、即日融資可能な銀行カードローンでも、消費者金融と比べますと審査には時間のかかる傾向もみられます。借りる額も大きくなりますし、審査の結果によっては即日中は難しいかもしれないということはあらかじめ理解しておきましょう。

 

いずれにしても、高額なお金を即日で借りたいというのであれば、少額の借入と比べて審査に時間がかかることが考えられます。即日でお金が必要だと分かった時点で、できるだけ早くに申込を済ませておきましょう。